awajibird2.exblog.jp

メインフィールドは、淡路島!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
CONTENTS
タグ
最新の記事
VR200-500mm/F5.6
at 2017-02-15 22:06
下見からの仮屋漁港
at 2017-01-15 23:57
下見
at 2017-01-10 23:31
今年初の島内探鳥♪
at 2017-01-05 23:54
2017新春探鳥
at 2017-01-03 13:50
検索
デジタル一眼でデジスコ
お待ちかね?
AF 35mm F2 D を使ったデジ眼デジスコのレポートです。

今回使用した機材は…て言うか手持ちの機材ですが(^_^;

スコープ: Kowa TSN-664
接眼レンズ: TSE-14WD (30倍ワイド)TSE-9WD (45倍ワイド)
アダプター: Turbo Adapter P1Turbo Adapter TA3

レンズをセットしたカメラに、52-58mmのステップアップリングを介して、TA-3を装着。
改造カーウィンドウマウントもしくは三脚を使用して撮影しました。
20070910210352.jpg
セット状態

リアヘビーになりバランスが悪いので、カーウィンドウマウント使用時は…手放しにするのがちょっと怖いですね(^_^;
また、スコープとレンズの接続が、レンズのフィルターネジ部のステップアップリングだけなので…不意の事故に備えるためにも本当なら サポートステー(例:KOWA TSN DA3st)のようなものがあると良いと思います。

撮影は、この状態で…リモコンを使用せずにシャッター手押しで実施しました。



今回、デジ眼デジスコを試してみて思ったことをまとめると…

《利点》
・スコープと同じ感覚で使用できるため、導入が早い。
・デジタル一眼の連写性能を活かせる。
・ファインダーを覗いたまま撮影できるので、飛びもの撮影も可能!

《欠点》
・ファインダー像が暗く、ピントが撮り難い。
・コンデジでのデジスコと比べて、シャッタースピードが遅くなる
・リモコン使用時は、ミラーショック対策が必要?

利点の、「導入が早い」と言う点については、コンデジでのデジスコでも照準器を使用していればいいので…利点と呼ぶには弱いんですが
デジ眼のレリーズタイムラグと、連写性能を活かせると言う点はコンデジでのデジスコよりも動く被写体に強そうです。
また、例えば…スコープでタカの渡りを観察するのと同じ感覚のまま撮影できるので、この点も動き回る被写体の撮影に向いていると思います。

欠点については、シャッタースピードが遅くなるのは、増感(ISO感度を上げる)ことで解消できますが…その分、解像感は失われます。
今回は手押しだったので、ミラーショックについてはよく分かりませんでしたが、きっと対策が必要なんでしょう(^_^;
ファインダー像が暗くなるのは、どうしようもありません……



【作例】

使用カメラはD200 及び D70
JPEG(FINE)で撮影したものを1024picにリサイズ
リサイズ以外の画像編集は行っていません。

レンズ:Ai AF Nikkor 35mm F2 D

TSE-14WD(30倍ワイド接眼)使用
20070910214735.jpg
D70 / マニュアル / 1/100秒 / F2.5 / 0EV / 曇天 / ISO200

20070910214746.jpg
D70 / マニュアル / 1/100秒 / F2.5 / 0EV / 曇天 / ISO200

20070910214757.jpg
D200 / マニュアル / 1/100秒 / F2 / +0.3EV / 晴天 / ISO400

20070910214806.jpg
D200 / マニュアル / 1/100秒 / F2 / +0.3EV / 晴天 / ISO400


TSE-9WD(45倍ワイド接眼)使用
20070910214846.jpg
D200 / マニュアル / 1/125秒 / F2 / 0EV / AWB / ISO320


レンズ:Ai Nikkor 28mm F2.8 S

TSE-14WD(30倍ワイド接眼)使用
20070910214835.jpg
D200 / マニュアル / 1/125秒 / F2.8 / +0.3EV / 晴天 / ISO200


AF-S DX Zoom Nikkor ED18-55mm F3.5-5.6G II

TSE-14WD(30倍ワイド接眼)使用
20070910214825.jpg
D200 / 17mm / マニュアル / 1/125秒 / F3.5 / +0.3EV / 晴天 / ISO100

20070910214815.jpg
D200 / 55mm / マニュアル / 1/100秒 / F5.6 / +0.3EV / 晴天 / ISO400




総括すると、良くも悪くもないって感じですかねぇ。。
今回は、35mm,28mm,17-55mmズームの3本のレンズでテストしてみましたが
50mm F1.8や、50mm F1.4を使用すると開放でファインダー像もやや明るくなるでしょうし…
30倍接眼を使用した場合、35mm版換算で2250mm相当の超超望遠レンズになるのも魅力です!
ただ画質的な面では、ちょっとアレですから…証拠写真用と割り切れば有効な撮影手段になりえると思います。
[PR]
by awaji_birds | 2007-09-10 22:35 | 機材レビュー
<< 9月15日 今秋の初ヒタキ! 9月8日 地元でも! >>


最新のトラックバック
コシナの極意
from レンズがたくさん
リコー
from はるかのブログ
初撮り(1) 妙なハクセ..
from P-days Bird Bl..
播磨ぷち遠征(1)
from P-days Bird Bl..
2012正月遠征
from P-days Bird Bl..
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧